★イラクを始めとする世界中の平和を願う人たちの輪、イラクホープネットワーク(=イホネット)の情報を随時掲載中★メルマガ『イホネット通信』も配信中★


by iho-net-core
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
       イラク人カメラマンは見た!
     イサーム・ラシード氏緊急報告会
    〜映像が語るイラク市民の悲劇〜
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ますます混迷の度を深めていくイラク。治安情勢の悪化で外国人ジャーナリストがイラクを取材することが極めて困難な中、日本では新聞やテレビなどによるイラク報道も減る一方ですが、現地の状況は過去最悪といえるものとなっています。

イラク中部・西部を中心に繰り広げられる米軍・イラク治安部隊による激しい掃討作戦、「内戦状態」とまで言われるスンニ、シーア両派の武装集団や民兵による殺し合い。学校や職場に行くことも出来ず、家の中で怯えて暮らす市民たち・・・。

今、イラクで何が起きているのか、なぜイラク情勢は混迷し続けるのか。バグダッドを拠点としてまさに命がけの取材活動を続けるイラク人カメラマンのイサーム・ラシードさんに、日本のマスメディアによる報道では知ることの出来ない、イラク市民が直面する現実をお話しいただきます。またとない大変貴重な機会ですので、ふるってご参加ください。
   
【日時】 6月14日 18:30〜20:45 (開場18:00)
【会場】 文京区民センター3A室(東京都文京区本郷4−15−14  TEL:03-3814-6731)
・都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅 徒歩1分
 ・営団地下鉄丸の内線 後楽園駅徒歩3分
 ・JR 水道橋駅 徒歩7分
【資料代】 500円 
お問い合わせ :志葉玲(しばれい) TEL: 090-9328-9861 mail: reishiva@yahoo.co.jp

◇◆主な内容◆◇

第一部 イサーム・ラシード氏撮影の映像・スライドの上映(40分)
米映像作家マーク・マニングとの合作 ファルージャ映像
05年5月〜06年5月のイラク移行政権下での市民の不当拘束と虐待写真 etc
休憩(10分) 
第二部 イサーム・ラシード氏に聞く、イラクの現状(60分) 
   聞き役:高遠菜穂子(ボランティア)、志葉玲(ジャーナリスト)

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
イサーム・ラシード氏 プロフィール
 1973年、バグダッド生まれのバグダッド育ち。イラク戦争前までは電気技士だったが、開戦後、イラク市民の犠牲を伝えるため、フリーランスカメラマンとして活動を始める。イギリスのテレビ局「チャンネル4」など、多くの報道機関で活躍、日本でもテレビ朝日やFRIDAYなどに映像・写真を提供している。04年4月、11月の米軍によるファルージャ市攻撃の際には、同市内に潜入取材。厳しい報道規制の中で、虐殺されていく市民の側からカメラを回すことに成功した、世界でも数少ないカメラマンの一人。昨年夏にも来日し、DVD「ファルージャからの証言」を各地で上映。多くの日本の市民に衝撃を与えた。今回の来日では最新の取材を収めたDVD2本を公開する。
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

主催:イラク・ホープ・ネットワーク http://www.iraq-hope.net/
協力:World Peace Now http://www.worldpeacenow.jp/
[PR]
# by iho-net-core | 2006-06-08 22:00 | ★講演会のお知らせ
■今週末の5月21日日曜日、
 『イラクに咲く花 ~見る、聞く、知る、イラクの今と私たち』
 が、お茶の水「明治大学・リバティータワー」で開催されます。

■全国各地の民間のイラク支援団体や個人が集まり、
 イラク戦争の起きた2003年3月~現在までの約3年間、
 多くの方からの応援を頂きながら、実際に何をしてきたか?
 私たちに何ができるのか?現時点での中間報告をいたします。

≪≪≪≪≪≪≪日本→イラクへの3年間の民間支援総額≫≫≫≫≫≫

         2億3千5百2万850円

≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

 各団体・個人に詳細な支出についてのアンケートを提出して頂き、
 集計したところ、思いがけない高額な数字となりました。
 これほどの金額が、民間の支援に寄せられている………!!
 会場では、細かい内訳(医療、生活基盤、緊急支援、教育福祉、等)
 を解りやすいグラフにしてご覧頂けるよう、作業を進めています。
 ぜひ、21日は明大の会場へ足を運んで確認して下さいませ!

●初『インターネット中継』します!
当日、会場の様子がインターネット上で放送されることになりました。
遠方でご来場できない方、どうぞご覧下さいませ。

○URL http://www.ourplanet-tv.org/live.html
○放送時間 5月21日18:30~20:00
○放送内容 <前半>展示ブース <後半>トークセッション2
 協力:アワプラネットTV http://www.ourplanet-tv.org/


↓スケジュール一部変更有。※配布しているチラシや当メルマガ91号で
 ご案内した内容から一部上映時間に変更があります。ご注意下さいませ。


◆□□□□□□□□□□■□□■□□■□□□□□□□□□□□◆

◆◇ イラクに咲く花 -見る、聞く、知る、イラクの今と私たち◇◆

  ◆□□□□□□□□□□■□□■□□■□□□□□□□□□□□◆

  ◆   たくさんの夢があり、生活がある。
 ◆○◆  お母さんがいて、あかちゃんがいる。
◆○◎○◆ 青空は広がり、花も咲く・・・
 ◆○◆  そんな当たり前の生活が失われつつある国、イラク。
  ◆   この国のことを、もっと、見て、聞いて、知りませんか?


と き:2006年5月21日(日)10時~19時
ところ:明治大学 リバティタワーB1階 1001教室
        (東京都千代田区神田駿河台1-1)
    http://www.meiji.ac.jp/campus/suruga.html
    →JR御茶ノ水駅、御茶ノ水口より徒歩3分
    →地下鉄千代田線 新御茶ノ水駅B1出口より徒歩6分
入場料:無料(開場時間中はご自由に各上映作品・ブース展示を
       ご覧いただけます)

イラク支援を行う個人や団体が集まり、現地での活動を写真などでご報告
します。会場では、普段なかなか見ることのできないドキュメンタリー
映画の上映に加え、映画監督、ボランティア、NGO関係者による熱い
トークセッションがあります。イラク・ティー(チャイ)やアラブ・
ポップミュージック映像、イラク現代アートなどもお楽しみいただけます!
もっとイラクを知り・感じる一日です。ぜひ足をお運びください。

◆◇◆映画上映・トークセッション◆◇◆
11:00-11:22『IRAQ WAR』(04年 池上宗徳 当日参加)
11:40-12:42『イラクニ接近ス』(05年 谷澤壮一郎 当日参加)
13:15-14:12『アッバース君が6歳で死んだ理由』(05年 田保寿一 当日参加)
14:25-15:15 トークセッション・1 ~監督から見たイラク支援~
15:30-16:25『ファルージャ2004年4月』(05年 土井敏邦)
17:00-17:33『ファッルージャからの証言』(05年撮影 イサーム・ラシード)
17:45-18:45 トークセッション・2 ~私たちにできることは?~

【共 催】
◆イラクホープネットワーク http://www.iraq-hope.net/
◆明治大学軍縮平和研究所 http://www.gunsyuku.org/

【出展団体・個人】
◇イラクの子どもを救う会 http://www.nowiraq.com/
◇日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)
  http://www.jim-net.net/
◇セイブイラクチルドレン札幌
  http://www16.ocn.ne.jp/~sics/index.html
◇セイブ・イラクチルドレン・名古屋 http://www.iraq-c.gr.jp/
◇セイブ・ザ・イラクチルドレン広島 
  http://homepage.korinkan.co.jp/iraq-children/
◇高遠菜穂子 http://iraqhope.exblog.jp
◇NPO法人 PEACE ON http://npopeaceon.org
◇NPO法人 日本国際ボランティアセンター(JVC)
  http://www.ngo-jvc.net/index.html
◇NO DU ヒロシマ・プロジェクト http://www.nodu-hiroshima.org/
◇ピースボート http://www.peaceboat.org/
◇BOOMERAN-NET http://www.boomerang-ad.net/jp_home.htm
◇平和市民連絡会 http://www.jca.apc.org/heiwa-sr/jp/
◇細井明美 http://www.jca.apc.org/~anneh/index.html
◇劣化ウラン廃絶キャンペーン http://www.cadu-jp.org/
 ほか

『イラクに咲く花』お問い合わせは………
< info-iho@iraq-hope.net >または、080-3486-5416まで。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
# by iho-net-core | 2006-05-20 23:53 | ★各種イベントご案内
○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo○
 第1回PEACE ON LEARNING
 「原点から考える日本国憲法第9条―市民がつくった平和憲法」
○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo○

NPO法人PEACE ONではこの度、“PEACE ON LEARNING”と題する学習会を主催してゆくことにしました。
毎回テーマを設定して各界の識者をお招きし、小規模で濃密な会合をもてればと思います。

日時:2月25日(土)14:00~16:00
場所:東京 文京区民センター2-B室(都営三田線・大江戸線「春日」駅 or 東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園」駅すぐ)
資料代:500円(限定30名)
講師:河上暁弘さん(中央大学人文科学研究所客員研究員・法学博士・憲法学、PEACE ON会員)
お問合せ:PEACE ON事務局(office@npopeaceon.org/Tel.Fax. 03-3823-5508)

1月末発売の河上暁弘『日本国憲法第9条成立の思想的淵源の研究―「戦争非合法化」論と日本国憲法の平和主義』(専修大学出版局)をテキストに、日本国憲法第9条がいかなる歴史的位相からいかにして成立するに至ったかを「市民がつくった憲法」という視点で描きつつ日本国憲法が目指す平和な世界と日本のあり方のグランドデザインを示してみたいと思います。

また、第2部では、PEACE ON代表相澤恭行と弁護士の田部知江子さん(PEACE ON会員)を交え、憲法学、法的立場またイラクの現場から見た憲法9条について、対談していただきます。30代前半の3名によるバトルトークに、どうぞご期待ください!
[PR]
# by iho-net-core | 2006-02-16 20:31 | ★各種イベントご案内