★イラクを始めとする世界中の平和を願う人たちの輪、イラクホープネットワーク(=イホネット)の情報を随時掲載中★メルマガ『イホネット通信』も配信中★


by iho-net-core
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

◆転送・転載歓迎◆

~イラク 混沌からの光~ イラク人画家&PEACE ON現地職員来日決定!

あの戦争開始から2年半、いまだ混沌とするイラクから、戦渦に呑まれながら芸術による抵抗を続けるイラク人若手画家、ハニ・デラ・アリ氏の個展および来日が決定しました。また、イラク支援&文化交流NGO「PEACE ON」の立ち上げから共に活動を続け、命がけで日本との友情の絆を繋ぎとめてきたイラク人現地職員、サラマッド・ハキ・モハメッド氏と、彼のパートナーでもあるアマラさんも来日します。
メソポタミア文明の時代から悠久の歴史が育んだ豊かな文化が煌き、中東における芸術の中心地であったバグダードからの、希望の光。知られていないイラクの現代アートに触れ、伝えられないイラクの現実に耳を傾け、今そこにあるイラクを全身で感じてみませんか。

*案内チラシをダウンロードできます。両面印刷して、どうぞお配りください。
招聘総合案内チラシ
11/27大講演会チラシ

○● 賛同のお願い ○●
3人の日本招へい企画を成功させるため、多くの方の賛同をお願いします。
 賛同金 個人一口1000円~ 団体一口3000円~
 賛同金振込先 郵便振替 00160-2-647637 口座名 PEACE ON *備考欄に「イラク人来日企画賛同」とご記入ください。


<スケジュール(10/25現在)>
最新情報は、PEACE ONホームページにて随時ご確認ください。

■Hani Al-Dalla Ali展(個展)■
11月21日(月)~12月3日(土)11:00~19:00(最終日16:00まで)*日曜祝日は休廊 中和ギャラリー
★作家在廊日11月21日予定

■イラク現代アート展(LAN TO IRAQ in KAWAGOE)■
11月18日(金)~11月23日(水)10:00~20:00(最終日18:00まで)*火曜休館 クラッセ川越5F川越市国際交流センター
★作家在館日11月23日16:00~
●作家講演:11月23日18:00~同館6F多目的ホールにて 参加費500円
主催&お問合せ:イラク現代アート展実行委員会 0492-22-9879

■アートライブ ハニ・デラ・アリvs増山麗奈■
11月26日(土)13:00~15:30 レストランらくだ(京王線千歳烏山駅西口徒歩5分/03-5313-8151) 参加費1000円+1drink
主催&お問合せ:NPO法人PEACE ON

■PEACE ONイラク人職員&画家来日記念「そうだ!イラクの友に聞いてみよう」■
11月27日(日)14:30~17:30 参加費1000円(賛同者500円) 養源寺白華会館ホール(南北線本駒込駅徒歩3分・千代田線千駄木駅徒歩10分・都営三田線白山駅徒歩10分/PEACE ON事務所隣) 
主催&お問合せ:NPO法人PEACE ON
※終了後19:00より日暮里のzakuroにて、交流パーティを開催します。
中東料理や水タバコを囲みながら、皆で楽しくお喋りを弾ませましょう。ディナー+お楽しみつき5000円(会員4000円)。先着50名様まで受付。お申し込みはPEACE ON事務局まで。

■ハニ・デラ・アリ展「イラク 矢臼別-Save Children Save the future-」(仮)■
11月29日(火)~12月4日(日)10:00~19:00(予定) ギャラリー大通り美術館B展示室(札幌市中央区大通西5丁目11大五ビル)
●講演:12月1日(火) 札幌エルプラザホールにて(作家&現地スタッフ)
●作家アートトーク:12月2日(水) 上記展覧会場にて作家アートトーク
●サラマッド氏函館講演:12月2日(水) 函館
(詳細はお問合せください)
主催:セイブイラクチルドレン札幌、他 お問合せ:090-1529-8528(千葉)


【プロフィール】
ハニ・デラ・アリ
1969年、イラク、ヒート生まれ バグダード大学造形芸術(絵画)科卒業
1988年、バグダードの造形芸術院にて個展
1996年、ヨルダンのシャバーブ・アル・ザルカに出展
2001年、バグダードのアカブ・ギャラリーに出展
2002年、バグダード造形芸術国際フェスティバルに出展
2003年、バグダードのアル・アブダ・ギャラリーにて6人展
2004年、バグダード、アンマン、日本、韓国など各地の展覧会に出展
10月から2005年2月まで、ポーランド文化省の招待で美術品修復の技術を学ぶためポーランドのアカデミー・ファイン・アートに留学
イラク芸術家協会会員  イラク造形芸術家協会会員

サラマッド・ハキ・モハメッド
1974年、バグダード生まれ
1998年、バグダード大学卒業(農業技師)
2000年、観光ガイド資格取得
2001~2003年、イラク文化省観光局ガイド
2003年3月~4月アメリカによるイラク攻撃の際、「HUMAN SHIELDS」(人間の盾)のガイドを担当し相澤恭行と出会う。同年10月相澤とNGO、「PEACE ON」を立ち上げ、バグダード支部長としてイラク支援&文化交流活動を始める。2004年5月フランス人元人間の盾アマラ・セルアリと結婚。2005年9月からNPO法人PEACE ON理事。

アマラ・ハキ・モハメッド(旧姓セルアリ)
1970年、フランス生まれ(両親はアルジェリア人)
イギリスでソーシャル・ワーカーの資格を取得し、1993年から子ども達と家族の社会福祉事業中心に活動。2003年3月~4月イラクにて「人間の盾」に参加。同年PEACE ONと共にイラク支援&文化交流活動を始め、フランスとイラクを往復。2004年5月サラマッドと結婚。現在は夫婦でバグダードに住みPEACEONのイラク現地スタッフとして活動。

相澤 恭行 Yasuyuki‘Yatch’Aizawa
特定非営利活動法人PEACE ON 代表・理事
宮城県気仙沼市出身。1971年生まれ。1996年まで音楽を中心に活動。その後アイルランド留学等を通じて国際交流に力を入れる。2003年2月「イラク国際市民調査団」、3~4月「人間の盾」に参加してバグダード陥落まで滞在。帰国後は全国各地で講演活動を続け、NPO法人「PEACE ON」の設立に取組む。 同年10月再度イラク入国。バグダード在住のイラク人現地スタッフ、サラマッド氏とともに、PEACE ONのイラク支援プロジェクトとして盲学校へのスクールバスサービスを開始。2004年2~4月、4度目のイラク入国、福祉施設等への支援や文化交流、現代アート作家との交流を行う。5月にはファルージャにて緊急支援を実施。 7月~8月、バグダード現地事務所を設立し、支援、文化交流活動を行う。その後はイラクの治安悪化を受けて現地入りは見合わせているが、現地スタッフを通じて支援を継続中。国内では各地講演会やイラク現代アート展を中心に活動。
[PR]
by iho-net-core | 2005-10-23 03:56
9月19日から10月4日までイラク隣国ヨルダンはアンマンにて、イラク現地スタッフと打ち合わせ・調整をおこなったPEACE ON代表 相澤恭行(YATCH)と事務局 高瀬香緒里の帰国報告会を開催いたします。
イラク最新情報から、支援活動報告、またアラブでのおもしろ文化事情などなど、盛りだくさんでご報告する予定です。また、ヨルダン・シリアから持ち帰るアラブ民芸品雑貨も、さっそく販売。
お友達やお知り合いをお誘いのうえ、皆様ぜひにご参加ください。

……………………………………………………………………
日時:10月16日(日)14:00~16:00(13:30開場)
場所:文京区立本駒込地域センター 3階 和室AB
(東京メトロ南北線 本駒込駅 2番出口を右へまっすぐ5分)
資料代:500円
主催:NPO法人PEACE ON
……………………………………………………………………
出席ご希望のかたは、お手数ですが事務局(office@npopeaceon.org/Tel.Fax.03-3823-5508)宛ご連絡ください。
[PR]
by iho-net-core | 2005-10-12 15:00 | ★講演会のお知らせ
【イホネット通信 第61号 2005/10/3】より

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 ■■■10月8日イラク『命の水』支援緊急報告会のご案内■■■

   < http://www.iraq-hope.net/water/index.html >

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

  これから真夏を迎えようという今年の7月19日、浄水場が空爆され、
  首都・バグダッドは深刻な水不足に陥ってしまった。
  一般家庭にも病院にも、安定した清潔な水が供給されない状態。
  気温50度を越すというイラクの夏に水がない―――!

日本のメディアを通して、この事実はほとんど流されませんでした。
「水」は命の源です。しかし、現地の対応も非常に遅れていたのです。

私達「イラクホープネットワーク」では緊急に支援を立ち上げました。
それが「イラク『命の水』支援プロジェクト」です。
そして、多くの方のご協力と応援を頂き、井戸を汲み上げるポンプや
ペットボトルの飲料水を送ることができました。この事は少しだけ
日本のニュースで取り上げられたのですが、イラクの多くの人々へは
「日本からの支援で」と大きな声では伝えられません。
―――なぜかわかりますか?・・・

先日、プロジェクトメンバーが今後の支援について再検討すべく
隣国・ヨルダンへ渡り、最新のイラクの様子も入手してきました。
メディアのフィルターのかからない状態で、
改めて「今、起きていること」に対して、自分がどう感じるか、
何をしたらいいかをゆっくり、しっかり考えていきませんか?

ぜひ、多数ご来場くださいませ!お待ちしております。

****************************************************************

報告者●高遠菜穂子(イラク支援ボランティア)・佐藤真紀(JIM-NET)
    ・相澤恭行(PEACE ON)・細井明美(Riverbend Project)

○日時/10月8日(土曜) 開場5時半 開演6時 終了8時半
○場所/文京区民センター・2階A会議室
     (都営三田線・大江戸線春日駅A2出口スグ)
○参加費/500円
○問合せ/< info-iho@iraq-hope.net >
     080-3486-5416(5月3日~)

「イラクホープネットワーク」とは、日本とイラクの人々が対話をし
繋がり合い、政府に左右されない信頼関係を築いていくためのネット
ワークです。 すでに様々な活動をしている人達や、少し興味はある
けれど何をしたらいいか分からない人達、それから様々な国の人達…
皆を広くゆるやかに繋げていきます。 どうぞ、ご参加ください。

【共催団体】
イラクホープネットワーク< http://www.iraq-hope.net/ >
JIM-NET(日本イラク医療支援ネット)< http://www.jim-net.net/ >
PEACE ON < http://npopeaceon.org/ >
劣化ウラン廃絶キャンペーン < http://www.cadu-jp.org/ >

****************************************************************

━━━━━━━━━━━◆関連ブログ紹介◆━━━━━━━━━━━━

高遠 菜穂子 『イラク・ホープ・ダイアリー』
< http://iraqhope.exblog.jp/ >

細井 明美 『日めくり』
< http://blogs.dion.ne.jp/hope/ >

佐藤 真紀 『くろよん平和主義』
< http://www.doblog.com/weblog/myblog/18736 >

相澤 恭行 『YATCHのイラクレポート』
< http://www.doblog.com/weblog/myblog/18838 >

原 文次郎 『ヨルダン・イラク報告』
< http://rep-eye.cocolog-nifty.com/ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※転送・転載歓迎致します。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【イホネット・HP】 < http://www.iraq-hope.net/ >
【イホネット・NEWS】 < http://ihonews.exblog.jp/ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イホネット通信■
バックナンバー→< http://blog.melma.com/00122786/ >
登録/退会→< http://groups.yahoo.co.jp/group/iho-net-friends/ >
問合先→ iraq_hope_friends@yahoo.co.jp 配信担当[N-Saya]
[PR]
by iho-net-core | 2005-10-05 21:40 | ★各種イベントご案内