★イラクを始めとする世界中の平和を願う人たちの輪、イラクホープネットワーク(=イホネット)の情報を随時掲載中★メルマガ『イホネット通信』も配信中★


by iho-net-core
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2005年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

■ 憲法行脚の会からお知らせ ■
憲法行脚の会 憲法激論第2弾
大統領に勝訴したコスタリカ学生が初来日!

対談  亀井静香  土井たか子

==================================
昨年12月8日には野中広務氏が土井氏と対談。
「軍国少年」「軍国少女」になるべく教育された二人が、
戦前とあまりに酷似する現代の政治・社会に鋭い批判の言葉をなげかけた。
同じく自民党の大物政治家であり、この度自民党の憲法起草委員会の委員にも
なった亀井氏は何を語ってくれるのだろうか・・・。
==================================

日 時:2005・2・25(金) 19:00~(開場18:30)

ところ:都市センターホテル コスモス
    〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目4番1号
    TEL 03(3265)8211 http://www.toshicenter.co.jp/
    ■ 有楽町線・麹町駅 ■ 南北線・永田町駅

参加費:500円

進 行:19:00~ 亀井静香議員講演
     土井たか子議員と対談
     20:00~ コスタリカ学生ロベルト・サモラ氏講演
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

参加者プロフィール

亀井静香 氏
衆議院議員(自民党)。鳥取県警本部警務部長、警察庁警備局調査室・課長補佐
などを歴任後、議員に。村山内閣で運輸大臣、橋本内閣で建設大臣。「やり直し
のきく社会」を持論とし、次代の総理を目指す。

ロベルト・サモラ 氏(24歳)
パチェコ・コスタリカ大統領がイラク戦争において米国への支持を表明したことに
対し、同国の平和主義に背くものとして違憲訴訟を起こした大学生。裁判所はサモ
ラ氏の訴えを全面的に認め、行政府のイラク戦争についての合意とそれに付随
する行為を無効とした。

土井たか子 氏
衆議院議員。社民党前党首。
衆議院憲法調査会委員。社民党憲法部会長。憲法行脚の会よびかけ人の一人

司会:佐高 信

進行:猿田佐世

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-16 赤坂スクエアビル6階B 
主催/憲法行脚の会
FAX.03-5570-5504 E-mail:kenpou.a@nifty.com
カンパはこちらに 憲法行脚の会 郵便振替口座 00160-5-740835

ホームページ:http://kenpou.info
=================================
憲法行脚の会/
落合恵子・姜尚中・佐高信・辛淑玉・城山三郎・土井たか子・三木睦子らが呼び
かけ昨年6月に結成された憲法キャンペーン。
憲法9条を中心として、憲法の価値をあらためて問い直し、憲法の意義を伝え広
めるために全国各地を講演行脚する。
=================================
[PR]
by iho-net-core | 2005-02-20 21:56 | ★各種イベントご案内
劣化ウラン廃絶キャンペーン 発足1周年記念イベント

鎌仲ひとみ監督と見る
『イラク 劣化ウラン弾被害調査-ドイツ人医師13年の足跡』

  日時:2月13日(日)午後6時~8時
  会場:APPF事務所
      (神田淡路町1-21静和ビル2階B号室 総評会館裏 地図 )
  参加費:500円
  主催:劣化ウラン廃絶キャンペーン   問い合せは こちら

program
『イラク 劣化ウラン弾被害調査-ドイツ人医師13年の足跡』の上映
神戸市立藤原台小学校で行われたワークショップ(1月27日)の報告(予定)

 先日NHKで放送された劣化ウランについての番組『イラク 劣化ウラン弾被害調査 -ドイツ人医師13年の足跡』(ドイツ制作)』が大きな反響を呼んでいます。イラクで凄まじい増加を見せている子供達のガンや白血病の原因を、まさに命を賭けてこの問題を告発したドイツ人医師の行動を通して、劣化ウラン兵器へと絞り込んで行くスリリングな展開。
 この番組のビデオを、早くからこの問題を取材し、「ヒバクシャー世界の終りに」で世界の各賞を総なめにした鎌中ひとみ監督とともに見てみませんか?

 劣化ウラン廃絶のために今一番必要なことは、真実を伝えることです。
 劣化ウラン廃絶キャンペーンは、昨年の産声を上げて以来、イラク拘束事件という荒波を超えて大きな一歩を踏み出そうとしています。ぜひ、新たな仲間たちとの出会いを広げる機会にしたいと考えております。
 1周年のお祝いでもあります。食べ物、飲み物持ち込み大歓迎!
[PR]
by iho-net-core | 2005-02-06 00:32

イラク報告会のお知らせ

高遠菜穂子です。1月24日に帰国しました。27日から再びイラク報告会をはじめました。主に、ファルージャの現状と緊急支援の報告、ファルージャ再建プロジェクト、バグダッドの子ども自立支援プロジェクトの進捗状況などをお伝えします。詳しい日程は、イラクホープダイアリーをごらんください。

http://iraqhope.exblog.jp
[PR]
by iho-net-core | 2005-02-02 19:54